JAPAN Local Guide

-佐賀県全域
ホーム » 佐賀県 » -佐賀県全域 » 日本茶カフェで味わう、お正月の特別な料理

日本茶カフェで味わう、お正月の特別な料理

日本人は季節の移り変わりをとても大事にしています。
伝統文化として有名な茶道でも、季節に合わせたお花や器で、季節を感じるおもてなしがなされます。

では正式なお茶会の中で、お茶の前にお弁当を食べるということは知っていますか?
お茶をよりよく味わうために出されるお弁当料理のことを、点心(てんしん)と言います。

日本茶カフェすいきは、煎茶(せんちゃ)の師範の資格を持っている方のカフェです。
「質のいい日本茶を、気軽に味わえる場所」というコンセプトのもと、自宅の一部屋を改装しています。

お正月にこのカフェに行った時、特別に点心をモチーフにしたランチを食べることができました。

点心ランチ

時間をかけて丁寧に作られたたくさんの種類の料理が少しずつ、きれいに盛り付けられているのが点心の特徴です。
また、季節に合わせた料理で構成されています。
例えば、黒豆の煮物はおせち料理(お正月の時だけだされる料理)に必ず入っている、縁起のいい食べものです。

冬の季節によくとれる、柚子(ゆず)をくりぬいて器にしたこの料理にはエビがのっていました。
エビもお正月によく使われます。日本では白と赤の組み合わせは、おめでたいものを象徴するからです。

えびと柚子

食後には、抹茶と和菓子をいただきました。
カジュアルなお茶会に参加した気分になりました。

抹茶

このように、季節の移り変わりを大事にするのは、日本文化の大きな特徴だと言えます。
春・夏・秋・冬の4つの季節を(四季)と言い、それぞれの季節にしかない花を愛でたり、その季節にしかない食材をつかった料理を食べることで、季節を体感することが好きなのです。

日本人が大事にしているものを、体験することができるランチです。
日本文化に興味がある方に、おすすめしたいカフェのご紹介でした。

日本茶カフェすいき
住所:佐賀市多布施3-2-78
営業時間:12:00~18:00
営業日:木・金・土(日曜は応相談)
電話番号:0952-24-5875 ※要予約

コメントは受け付けていません。

Pick Up

mypl.net