JAPAN Local Guide

訪問地
ホーム » 訪問地 » 小さいけど何でもできる-日本で手に入る毎日働く優秀なロボット

小さいけど何でもできる-日本で手に入る毎日働く優秀なロボット

最近の日本のロボットはすこぶる可愛く、おしゃべりで頭がいいです。
もしあなたが忘れていたら電気を消してくれたり、電話をしてくれたり、伝言を預かってくれたり、写真やビデオを撮ってくれたり(自撮りと自撮り棒はもう必要ありません)、通訳、ダンス、ヨガだって一緒にしてくれます。

BOCCO(ボッコ)

ボッコは家族とあなたのコミュニケーションを手助けしてくれます。
家の周りに、互換性のあるセンサーを取り付ける事になると思います。
もし正面玄関に人感センサーを取り付けたら、家族が家に着いた時、あなたに知らせてくれます。
アプリをダウンロードして、音声やテキストメッセージをボッコからあなたのスマートフォンに送る事もします!
彼はあなたの家族に家で伝言を読み上げます。
そしてスマートフォンにボイスメッセージを送り返します。

Japanese robots

もしあなたに、電話を持たせていない子供や、いつも忙しい両親ががいる場合、BOCCOを買うのはいい事です。
BOCCOはおもちゃみたいですし、使い方が限られている部分もあります。
例えば動けない事等です。
大人だけの家庭だと、使う機会は少なくなるかもしれません。

生産者: ユカイ工学株式会社

金額:30,000円から40,000円

RoBoHon(ロボホン)

お持ちのスマートフォンから、実際に頭や腕や足が生え出して、突然歩きまわりだすのを想像してください。
それが可愛くて小さいRoBoHonで、ロボットの形をしたスマートホンみたいなものです。

Japanese robots

この新しい日本製のロボットは、スマートフォンとはとてもかけ離れているのでしょうか?
そうですね、RoBoHonはダンス、顔の表情の認識、メッセージを読み上げる、あなたに予定を知らせる、そしてタクシーを呼ぶといった事ができます。
画像プロジェクターとしての役割も担えます。
しかし、女友達は、これを公共の場で堂々と電話として使うと、たくさんの人から注目されるかもしれないと言っています。

生産者: SHARP

金額:213,840円(税込)

Alpha 2(アルファツー)※中国製

このロボットは現在青と赤の2色展開ですが、私は青しか見たことがありません。もうすぐ色が増える予定です。

Japanese robots

日本語で「私はおもちゃではない」と書いてあります。

Alpha 2は音声認証をする小さな人型ロボットで、実に存在感がります。
Alpha 2は通訳をし、フェイスブックに写真をアップし、あなたと一緒にヨガポーズをとり、雨が振りそうだったら傘を持っていくように言ってくれます。
家族全員のために働き、話しをしてくれたり、色々教えてくれたり、楽をさせてくれたりして、毎日の生活をより良くしてくれます。
Alpha 2の能力は、簡単にアプリをダウンロードできると同時に、その都度成長を続けます。
本当に家にほしいです!
Alpha 2のデメリットはたった1時間しか持たないバッテリーと価格だけです。

生産者: UBTECH※中国の企業

価格e: 150,000円から160,000円

Article by Olga Kaneda

コメントは受け付けていません。

Pick Up

mypl.net