JAPAN Local Guide

-佐賀県全域
ホーム » 佐賀県 » -佐賀県全域 » 桜トンネルの中を進む、春の絶景サイクリング

桜トンネルの中を進む、春の絶景サイクリング

佐賀 桜
3月末から4月にかけては、桜を眺める絶好の季節。
1年に1度しか味わえない風景を、毎年楽しみにしている人も多いはずです。
もちろん私も、お花見のタイミングを逃すまいと、毎年ソワソワしてしまう季節です。

特にこの時期、最高のサイクリングができる道があります。
徐福サイクルロードという、サイクリングのために作られた長い小道です。

南佐賀駅跡

自転車が2台通るほどの狭い道が、約5kmも続きます。
ほとんどの道の両側には、桜がたくさん咲いていました。

佐賀 桜のトンネル

佐賀 桜のトンネル

佐賀 桜のトンネル

佐賀 桜のトンネル

佐賀 桜のトンネル

大きく育った桜が道路の上を覆っているので、「桜のトンネル」と呼ばれています。

佐賀市内から最後まで進むと、諸富の昇開橋にたどり着くことができます。

昇開橋
昇開橋からは、筑後川に流れる漁船を見ることもできますよ。
有明海

桜が満開の期間はとても短く、咲き始めて1週間後には散り始めます。
あっという間に散ってしまう桜のはかない様子も、桜のひとつの魅力だと言えます。

今回はベストなタイミングで撮影することができました。
みなさんも、最高の桜サイクリングが楽しめる時期まで、この徐福サイクルロードを覚えていてくださいね。

Pick Up

mypl.net