JAPAN Local Guide

佐賀空港
ホーム » 訪問地 » 佐賀空港 » 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2016

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2016

佐賀インターナショナルバルーンフェスタは、10月末から11月の第1週目までの1週間、1年に1度行われるイベントです。
1980年から始まり、アジアで最も大きなバルーン大会となり、毎年約100機のバルーンが参加します。
佐賀の空は色とりどりのたくさんのバルーンで飾られ、とても素晴らしい景観が見られます。

Saga balloon fiesta 4

佐賀は今年、熱気球世界選手権の開催地で、187機のバルーンが31カ国から参加し、より一層盛り上がる大会となります。
大会は、10月28日(金)から11月6日(日)まで行われます。

競技は毎日朝と夕方に行われ、その合間に会場で楽しいイベントが行われます。
その中で私達のお勧めを紹介します。

① 100機のバルーンが一斉離陸する素晴らしい光景 Saga balloon fiesta 1

本当に息を飲むような光景ですので、是非見逃さないようにしてください。
一番いい時間は朝の競技ですが、早朝に到着しておかなければなりません。

注意:別の場所からバルーンが離陸し、会場に飛んでくる競技もあります。

バルーンは天候に大きく影響されるので、競技がキャンセルされるか、あと数分という時にスケジュールが変わる場合もあるためです。
朝会場へ向かう前に公式HPで必ず確認してください。

大会公式HP:http://www.sibf.jp/en/
競技時間:(1) 6:45 と (2) 14:45の1日2回行われます。
競技種目は、毎朝競技が始まる前にタスクブリーフィングによって決定されます。
タスクブリーフィングは(1) 5:45 と (2) 14:00から開催されます。

②バルーンファンタジア(ゆかいなバルーン大集合)

子供達、そして私のような大人であってもたくさんの人が、可愛い動物や有名な漫画のキャラクター等の、変わった形のバルーンが大集合している様子を好きになると思います。
今年新しい型のバルーンが参加すると聞いたのですが、それが何かはお楽しみにしておきましょう!

Saga balloon fiesta 2

バルーンファンタジアは毎日9:00から10:30まで、バルーン会場で行われます。
かなり目の前の至近距離で、これらのバルーンが見られます。

③キッズデー(バルーンに乗れる日)

通常は、競技エリア内に来場者は入れませんが、キッズデーにはバルーンの近くまで行けますし、バルーンの籠やバルーンの中に入ることもできます。

期間中1日のみ開催で、2016年は11月1日(火)の9:00から10:30です。

④夜間係留ラ・モンゴルフィエノクチューン

これは、私がバルーン大会の中で一番好きなイベントです。
音楽に合わせてバーナーを燃やすという変わった方法で、競技エリアがライトアップされます。
もちろん魔法のように素敵なものなので、絶対に見逃さないで下さい。
こちらも天候が影響しますので、行く前に確認をお願いします。

Saga balloon fiesta Montgolfier
ラ・モンゴルフィエノクチューン:11月5日(土)・6日(日)19:00から19:45
持っていく物

日が出ていてとても暖かくても、早朝や夜間は肌寒いので、ジャケットやフリース、帽子と手袋を持っていって下さい。
もし一日中外にいるのなら、座るためのクッションや、小さな椅子を持っていくと便利です。
食べ物や飲み物を売っている露店がたくさんありますが、食べ物の持ち込みも可能です。

⑤キー・グラブ・レース

この競技は、バルーン会場に設置された、ポールにかかった番号が記載された巨大な鍵に向かって、会場の外からバルーンが飛んでくる競技です。
鍵に近づくためには様々な技術が必要で、パイロットは手の込んだ操縦をしなければなりません。
バルーンを鍵に近づけ、鍵を掴まなければいけません。
私が一番ワクワクする競技の一つです!
一番いい所で見られる様に、鍵の前に場所取りをしてください。

Saga balloon fiesta keygrab

佐賀バルーンフェスタ公式HPより

⑥ 川の水面に反射するバルーン
競技は嘉瀬川の河川敷で行われますので、水面に反射するバルーンを見ながら川沿いを歩くのも素敵です。

Saga balloon fiesta reflection

佐賀バルーンフェスタ公式HPより

参考: Mypl Saga

Pick Up

mypl.net