JAPAN Local Guide

八王子市
ホーム » 東京都 » 八王子市 » 世界一登山客の多い山、高尾山(たかおさん)

世界一登山客の多い山、高尾山(たかおさん)

東京都心部から電車で1時間弱、休日に日帰りで気軽に行ける高尾山。東京都内にありながら、そこには豊かな自然が広がります。
八王子育ちの私からすれば「高尾山」と言えば、馴染みの場所ではありますが、今や東京では人気の観光スポットとして年間を通じて多くの観光客や登山客が足を運ぶ山です。それもこれも、2007年より連続してミシュランガイドに最高ランクの“三つ星”の観光地として選出されていることも大きく影響しているのでしょう。

Mt Takao

 

登山客はもちろん学生からファミリー、シニア世代まで年齢問わず様々な人が観光に訪れています。中には外国人の姿も多く見られます。日本政府観光局のホームページを見てみると、平成26年だけでも訪日外国人旅行者数は前年比の約30%も伸びているようですので益々増えていくのかもしれません。

近年では「世界一登山客の多い山」と言われているそうで、観光客数は年間で250万人前後とされている山ですから、外国人観光客が多いのも当然といえば当然かもしれませんが、これだけ多くの人が訪れている高尾山にはどんな魅力があるのでしょうか。

Veiw from Mt. Takao

 

実際に高尾山に登ってみればわかると思いますが、天気の良い日には山頂付近からは望遠鏡無しでも新宿がはっきりと見えますし、山の自然も豊かで気持ちが良いはずです。そんな大自然に都心から1時間もかからないというアクセスの良さ。また、山頂にあるは、1270年以上もの歴史を持つ寺院でその歴史的な日本の文化も見ることができるからではないでしょうか?

Mt. Takao Shrine

高尾山麓の商店街では、名物のとろろ蕎麦が人気で、行列を作っているお店も少なくありません。

Soba noodle

自然を満喫しつつ、歴史や文化にも触れ、美味しいものを食べて日帰りができる。その気軽さが高尾山の人気の秘訣なのかも知れません。

高尾山

住所:東京都八王子市高尾
アクセス: 京王線               新宿から高尾山口駅47分
空港からの距離:羽田空港から46km
地図:

コメントは受け付けていません。

Pick Up

mypl.net