JAPAN Local Guide

東京国際空港(羽田)
ホーム » 訪問地 » 東京国際空港(羽田) » 日本で大きいサイズの靴を手に入れる!

日本で大きいサイズの靴を手に入れる!

日本では足のサイズが25cm以上の女性にとって問題が、いや、大問題があります。
なぜ大問題なのかと言うと、日本ではサイズオーバーとなってしまうからです。男女兼用ラベルがついてる靴を買った事がある方であれば意味する事は解られるかと思います。
一番いけない事は、例え金額はいくらであろうとも、サイズが合う靴があるだけで十分と思いながら何も考えずお店に入ってしまう事です。
靴がよく似合うと自分で感じる事、履き心地がいい事、履いて10分後にマメができない事は本当に必要なことです。
そして何より大事なのは、おばあちゃんのクローゼットからこっそり盗んだものと思われない事です。
また、お求めやすい価格でないといけません。結局私はキャリー・ブラッドショーやベッキー・ブランドンではないので靴にそんなにお金はかけられません。
[Japanese] IMG_9693__1439523223_68249

このように条件がたくさんあるので、毎度毎度幾つもの靴を試すという無益な戦いは、お店の方と私を同じくらいモヤモヤさせてしまいます。
日本に来る前から、日本には大きいサイズが少ない事は知っていました。心配はしていましたが、まだそこまで深刻に受け止めていませんでした。
もしブーツ、サンダル、靴をきちんと準備して持って来ていたら、5年以上は履けたのに...。私のような間違いはしないでください。
近々母国に帰る事がない場合、サイズがなくて困っている場合に大きいサイズの外国人女性向けの靴屋さんのリストを明記します。
小さいサイズばかりの過酷な日本にあるドイツとオーストリアに馴染みのあるこのお店は私達の救いの手です。
東京にあるThink! というブランドショップにはサイズ39まで置いてあります。ほとんどは幅も十分あります(3Eサイズ)。
表参道店のデザインはかっこよすぎて見とれてしまい、お店全体の写真を撮るのを忘れました。
[Japanese] 878__1439522345_15090

元麻布にあるドイツ足の健康館 もThink!の靴が置いてあります。こちらにはサイズ40まであります。レイカーズやピコリーノス等ドイツやスペインの靴も同じく充実しています。もし靴にお金をかけられるのでしたら天国のような場所だと思います。
[Japanese] IMG_3593__1439522757_19989
日本のハンドメイドシューズ専門店のボブズフィトマーケット (神楽坂、京橋、浜松町)にはレイカーズの大きいサイズの靴も置いてあり、ネットよりも安価で買えます。
ザラ: もし急いでいるのなら、シーズンのはじめだったら大きいサイズがあります。服をメインにおいてあるので、あなたがほしい物が見つからないかもしれません。
H&M: 安くてヒールのないスニーカーやブーツ探しに疲れた外国人にとって最後の砦です。ワンシーズンよりも長く同じ商品が置かれるので見つけやすいと思います。
オリエンタルトラフィック: 安くて可愛いのですが、あまり長持ちはせず、幅が狭いです。
[Japanese] FullSizeRender__1439523142_12303
アマゾンジャパンで購入できるブランドとして、キャロル・ロセッティ (メキシコ)やドクタースコールズ: (ドイツ)があります。欠点は、高額なものは全て本革です。たまに完全な人工皮もありますが、革の質は思っているのと違うと思います。
気をつけて頂きたい事は、上記にあげたブランドのほとんどはヨーロッパや日本でデザインされたものですが、作成は中国、ボスニア、セルビア、ルーマニア等です。キャロルロセッティの靴はデザインも作成もメキシコ国内です。

Article by Olga Kaneda

コメントは受け付けていません。

Pick Up

mypl.net