JAPAN Local Guide

東京国際空港(羽田)
ホーム » 訪問地 » 東京国際空港(羽田) » ジョナサンとガスト 週末に味わった天国と地獄

ジョナサンとガスト 週末に味わった天国と地獄

私が今まで行った事がある、数ある日本のファミリーレストランの中で、ジョナサンは一番女の子っぽく、子供に悩まされる事のない所です。
誤解しないでください。
私は子供が好きです。
静かに食事をしてくれて、問題を起こさないでいてくれるのなら、私は子供がいても上手くやっていけるのですが、土曜の夜に値引きクーポンを使おうと、ガストへ行きました。
でもそれは大きな間違いでした。
麻布十番のガスト(皮肉にも、地下にありました。)へ入った時、ゆっくりと地獄へ引きずられているような感じでした。
私は週末に必ず外食を食べさせられている、かわいそうな子供達の叫び声が到る所から聞こえてくる場所に入り込んでしまっていました。
小さな子供達がずっと泣いていたり、走り回ったりしていたので、外へ連れ出しているお父さんもいました。
座れる席もなく、あるお客さんがまた新規で入って来た時には、私は億劫になってその場を立ち去ってしまいました。
必要もなくその場に居る事を、誰もが耐えられる状況ではなかったのです。

そこで私は、ガストよりも価格帯が高いため、ガストより空いていて、恐らくより洗練されているであろうジョナサンへ向かいました。
1時間半の滞在で、20代から40代の女性が最も利用していた事に気付きました。
友達と来ていたり、一人で食事していたり、一方で小さな子供をつれた家族も一組来ていました。
決して叫んだりしない、行儀の良い大きい子供を連れた家族もいました。
Jonathan's
ジョナサンの壁紙の模様はバラなのです。かわいいと思いませんか?
しかもおいしいお菓子もたくさんあります。
レストランに置いてあるようなメニューもジョナサンにはあります。
Jonathan's
では、なぜ騒がしい女子高生達や子供達がいないのでしょうか?
理由は金額が高めだからです。
ドリンクバー付きの黒ゴマのデザートは678円ですが、サイゼリアでは500円ちょっとです。
しかし、スターバックスで1時間半かけてゆっくりラテを飲むよりも、断然いいです。
Jonathan's
ジョナサンのドリンクバーは、他のファミレスよりも豪華です。
抹茶ラテも温かいものと冷たいものがあり、コーヒー豆の種類も様々です(日によって豆の原産国が違います。)し、紅茶の茶葉の種類も様々です。
ほんの数例を挙げれば、黒豆茶、そば茶、キャラメルと栗のお茶、色々な種類の緑茶、上品なアールグレイ等がありますので、好きなものを選んでください。
Jonathan's
コーヒーカップは特別な食器棚に入れられて温かさが保たれています。
これは小さいけど、とても素敵な特徴です。
どこにあるか解るのに少し時間がかかります。
冬になると、コーヒーカップはすぐに冷えてしまうので、この機材を使う事は、お客さんに対してとても親切な事です。

お問い合わせ

ジョナサン
住所: 東京都港区麻布十番1-4-1
電話番号: 03-3560-3534
営業時間: 24時間
定休日: 無
交通アクセス: 麻布十番駅より徒歩3分
メニューの対応言語: 日本語 英語
空港からの距離:羽田空港より約13km
公式HP: http://www.jonathan.co.jp

Article by Olga Kaneda

コメントは受け付けていません。

Pick Up

mypl.net