JAPAN Local Guide

東京国際空港(羽田)
ホーム » 訪問地 » 東京国際空港(羽田) » 鎌倉の長谷寺へ見事な十一面観音像を見に行こう

鎌倉の長谷寺へ見事な十一面観音像を見に行こう

神奈川県の鎌倉をふらっと訪れた時、私はいつも坂東三十三箇所(神奈川県・埼玉県・東京都・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県にかけてある33か所の観音霊場)の一つ、長谷寺に立ち寄ります。
一年中いつ行っても美しいのは、白い蓮、楓の木、椿、山茶花、秋明菊、桜、梅、紫陽花、藤、アザレア、水仙、野草等のお寺の敷地内にある植物群が主な理由です。
Hasedera TempleHasedera Temple
長谷寺は、長谷駅から歩いて数分の所にありますが、もし時間に余裕があれば、鎌倉駅から歩くのもいいと思います。
鎌倉の道はまさに独特で、海沿いのリゾート街の言葉に表せない雰囲気をかもし出しています。
Hasedera Temple

長谷寺は、浄土宗の僧により建設されました。
敷地内の至る所に、かわいいお地蔵さんがたくさんあります。
Hasedera Temple

長谷寺には9.18mある、仏教の慈悲の女性の神様、十一面観音の像があります。
実は、敬虔な修道僧であった徳道上人が、奈良県の森で見つけた楠木で創られた像で、まったく同じ2体が存在します。
1体は奈良県の長谷寺にあり、もう一体(大きい方)は大阪の海に祈願をしながら流しました。
その15年後に水中から姿を現し、736年に鎌倉に移されました。
それから鎌倉にお寺が建てられました。
長谷寺の十一面観音は写真撮影が禁止されているので、像を観るには、長谷寺へ行かなければいけません。
Hasedera Temple

また、弁天堂の隣にある弁財天の洞窟、弁天窟へ行く事も忘れないでください。
海の神様であり、音楽と美術の主である、弁財天の小さな像があります。
Hasedera Temple

話は変わりますが、日本で「蓮」の花は、仏教においてとても重要な花です。
Hasedera Temple

お問い合わせ

長谷寺
住所: 神奈川県鎌倉長谷3-11-2
交通アクセス: 長谷駅(江ノ島電鉄)より徒歩5分、鎌倉駅(横須賀線、湘南新宿線)より徒歩15分
拝観時間:9:00AM-5:30PM
空港からの距離:羽田空港より約40km
公式HP: http://www.hasedera.jp/

Article by Olga Kaneda

コメントは受け付けていません。

Pick Up

mypl.net