JAPAN Local Guide

-佐賀県全域
ホーム » 佐賀県 » -佐賀県全域 » 焼餃子と水餃子。あなたはどっち派?

焼餃子と水餃子。あなたはどっち派?

日本で人気の高い餃子の食べ方は、焼いて食べる焼餃子です。
一方中国では、茹でて食べる水餃子をよく見かけます。

どういう経緯で焼餃子のほうが人気なのかは分かりません。
おそらく、水餃子よりも焼餃子のほうがご飯のおかずに適していたのかもしれませんね。

餃子餃子定食

中央マーケットにあるぎょうざ屋さんは、焼餃子も水餃子でも美味しく食べることができるお店です。
定食を頼むと10個の餃子が運ばれてきます。

焼餃子

日本の餃子は、皮がとても薄いものが多いのも特徴です。
しかしここの餃子の皮は厚く、中の具の旨味がしっかりと閉じ込められています。
この厚くてモチモチした皮のおかげで、水餃子にしても美味しいのでしょう。

餃子のたれ

水餃子も食べてみたくなりましたか?
実はここ、定食の餃子の種類を自分の好きなように選べるんです。
たとえば、「焼餃子6個と水餃子4個」という注文ができます。もちろん全て水餃子でも構いません。
あなたの好きなタイプの餃子を、スタッフさんに言ってみてください。

長年に渡って続いている、歴史のあるお店を老舗(しにせ)と言います。
もちろん、このぎょうざ屋も、60年ほど続いている老舗のひとつです。

今でもたくさんの人がこの店を訪れ、美味しい餃子のファンになっています。

調理する前の餃子のテイクアウトもできて、便利なことも人気の理由です。
お家で好きなように調理すれば、家で出来立ての美味しい餃子を食べることもできますよ。

ぎょうざ屋
住所:佐賀市呉服元町2-2 中央マーケット内
営業時間:10:00から19:00
定休日:火曜日
電話番号:0952-29-5585

コメントは受け付けていません。

Pick Up

mypl.net