JAPAN Local Guide

訪問地
ホーム » 訪問地 » 銀だこ 東京のたこ焼きの王様

銀だこ 東京のたこ焼きの王様

東京をブラブラしている時に突然空腹を感じた事はありますか?私はいつもです。おいしいタコのお団子、たこ焼きは空腹に耐えられなくなった時、結構ひんぱんに私を助けてくれます。友達歩いている時もショッピングの時も大切な人との気取らないお出かけの時も、お金を使いすぎないで空腹の苦しみを満たして(少なくとも抑えてくれる)いい方法です。東京で違うたこ焼きを食べた事がありますが、今のところ銀だこは、他のどのたこ焼きよりも美味しかったです。
Gindaco神保町、渋谷、原宿、お台場…こちらは私がよく見かける銀だこの店舗の一部です。銀だこの店舗は日本国内の全ての県にあります。
どこで見かけたとしても、銀だこの小さな屋台風の店舗、もしくは本格的に構えられているカウンターのある店舗へちょっと立ち寄る事もあるかと思います。
実際銀だこは日本だけではなく、香港、台湾、タイ、カンボジア、シンガポールでも人気があります。
たこやきは日本の人気のあるタコが入った屋台の食べ物です。お好み焼きと同じ味がするという人もいます。
たこ焼きも卵がたくさん入った小麦粉生地でできています。Gindako外側はさくさくしていて、中身はとろりとしているたこ焼きは、特製ソース、マヨネーズ、かつお節、青のりがトッピングされています。
青のりはミネラルやビタミンはもちろん、カルシウムとマグネシウムも豊富です。
もし嫌いだったり、摂取するカロリーを抑えたいのでしたら、マヨネーズはかけなくても美味しいです。Gindako確かにコンビニやスーパーでいつでも買えるたこ焼きもありますが、一番美味しいのは、作っている所を見られるたこ焼きです。
最近、銀だこは「エビチリ」、「とろ~りデミたま」、「ネギマヨめんたい」、「ピザたこ」の新しいタイプのたこ焼きを販売し始めました。

Article by Olga Kaneda

コメントは受け付けていません。

Pick Up

mypl.net