JAPAN Local Guide

Narita Intl Airport
ホーム » Narita Intl Airport » 二重橋とめがね橋の優雅な魅力

二重橋とめがね橋の優雅な魅力

なぜか解りませんが、日本を訪れる外国人観光客の多くは忍者と皇居を見たがります。
私は夫に聞かずとも忍者を見つける事だって簡単にできますが、あえてありきたりになり、皇居に行ってせめて二重橋だけでも見ようと夫を誘いました。
日本の天皇一族は太陽と宇宙の神様、天照大神(アマテラスオオミカミ)の子孫だと言われているので、素晴らしく、魅力的な人々に違いありません。
日本神道の主神ですので、天照大神に向けられる特別な感情はよく理解できます。

皇居内御所には今も天皇陛下と天皇ご一家が住まれていますが、広大な敷地の中にすっぽりと隠れています。
その近くの皇居御苑北の丸地区へ入る事もできるのですが、天皇陛下とご一族が住まれている御所、または豪華なヨーロッパ風の宮殿も何も見えません。
でも緑地のみずみずしさを楽しむことができます。

皇居敷地内へ繋がる公式な橋が正門鉄橋(またの名を二重橋)なのです。P1140224__1442390983_21030一般の方は二重橋を渡ることはできませんが、安全な距離から橋の美しさを眺める事はできます。
景観場所には、皇宮警察の皇宮護衛官の儀仗隊でいっぱいで、夕方5:15に閉鎖されます。古い小さな外壁も見られます。
私は12月23日と1月2日の二重橋一般公開の時に、皇居東御苑が開放されるが楽しみです。

二重橋ができる前に使われていた石橋はめがね橋と呼ばれていました。
眼鏡のように見えますか?場所によっては上品な曲線の景観が見られますので、素敵な写真が撮れますよ。

P1140219__1442388735_45809 (1)P1140223__1442389189_63145皇居前のクロマツ(実際の色は黒ではなく、深緑です。)のある緑地帯エリアは皇居外苑と呼ばれ、すぐに目に入ってきます。
皇居周辺をゆっくりと歩くのはとても貴重な体験です。
P1140225__1442390788_98894

問い合わせ

二重橋とめがね橋
住所: 東京都千代田区皇居外苑1-1
交通アクセス1: 二重橋前駅より徒歩10分
交通アクセス2: 東京駅より徒歩15分
空港からの距離: 成田空港より約66km

Article by Olga Kaneda

コメントは受け付けていません。

Pick Up

mypl.net