JAPAN Local Guide

訪問地
ホーム » 訪問地 » 日本のコーヒー文化 私達が飲むコーヒー

日本のコーヒー文化 私達が飲むコーヒー

ブラックコーヒー

日本では、コーヒーは素敵なフランス風のカフェで味わうような、とても美味しい飲み物では無い事は言わずと知れています。
朝寝坊をするサラリーマンにとっての、朝に元気を出すために飲む物です。
数日間睡眠を取らない状態にする効果も時にはある飲み物です。

coffee

仕事場ではコーヒーは普通ブラックで飲まれ、アルミボトルに入っている事が多いです。
だいたい美味しくない事が多いのですが、眠気覚ましができれば味は関係ありません。
相変わらず忙しい日本のサラリーマンの生活の中では、このように小さな事を気にしている時間はありません。
日本のサラリーマンは定年退職してからも、スターバックスでドリップコーヒーを飲みます。
年配の日本人男性がモカやフラペチーノのような、甘いドリンクを注文しているのを見たことがありません。

フラペチーノ等

先ほどフラペチーノに触れましたが、フラペチーノは主に女子高生の飲み物だと私は明らかに思います。
冬の一番寒い季節(気温が摂氏0度)であっても、ボストンのマサチューセッツの冷たい飲み物を注文します。
正直に言うと、私はフラペチーノ好きではありませんが、1年に1回は飲んでいます。coffee

モカ、ラテ、カプチーノはコーヒー好きな女性がよく飲みます。
ミルクや砂糖を入れないと飲めないのならば、コーヒーを飲むべきではないと言う人もいますが、私だけではなく、中年の日本人女性(男性もいるかもしれません)も同様に、穏やかな音楽が流れているゆったりとした雰囲気の中で、これらのカフェインが少なめの飲み物を、我慢するのは不可能な事です。
季節限定ラテの品揃えはもっと魅力的です。
オーストラリアのフラットホワイトは東京でも人気が出てきていますが、これだけ素晴らしいのでまだまだ広がってもいいと思います。

coffee

エスプレッソ

さあ、「His Majesty the coffee焙煎社」のエスプレッソを飲んでみましょう。
伝統的でおしゃれな、珈琲通がお口直しのためにオーダーするショットドリンクです。
イタリアを訪れる日本人や、若い日本人サラリーマンの間で大人気です。

Coffee

これを書きながら、ちょっとした観察をしています。
私の席は大きなコーヒーミルのすぐそばにありますので、今まさに珈琲天国にいます。
たった今、年配の女性がココアにするかホワイトチョコレートモカにするか迷っていたのですが、最終的に暖かいココアに決めて一杯注文しました。
少しだけがっかりしましたが、同時に40代の男性がトールサイズのドリップコーヒーを持って行っていました。
coffee

私は、多くの日本人女性は恐らく世界中のたくさんの女性と同様、コーヒーをデザートだと考えている一方で、多くの日本人男性がコーヒーを飲むのは、男らしさを見せるためという持論を持っています。

Article by Olga Kaneda

コメントは受け付けていません。

Pick Up

mypl.net